共創プロダクト製造小売事業

共創促進

”養父市版”ワーケーションの企画・運営

2021年8月〜

with / 兵庫県・養父市

mission

ワーケーションの波を、確実に届ける。

中小企業白書によると、起業・副業をしたい意欲を持った方は全国で約150万人いるとされています。しかし、1年後に起業・副業を実現していた人はわずか10%の16万人であり、残りの人々は、意欲やスキルを持ちながらも、従来の労働環境では新たに取り組みができずにいました。

そこへコロナウィルスの脅威が訪れ、3密回避への配慮のためオフィスへ出勤しないリモートワークが主流になり、さらに自由な場所で仕事ができる人が増え、働き方に大きな変化が生じました。

このような背景もあり、昨今流行しつつあるのが「ワーケーション」です。例えば大手企業などでは、社員が地域を訪れ、地域企業と共に課題を解決しつつ、現地で生み出した商品・サービスを販売することで新たな価値創造を目指すなど、地域共創へのポテンシャルに注目が集まっています。

地方創生への高まりがみられる中、国家戦略特区である養父市の強みを活かし、アドリブワークス、Co-Studio、養父市の3者が連携することにより、自由な企業活動を行う環境を創り出し、地域・ワーケーション参加者が新しい働き方に取り組みやすい環境の整備を目指していきます。

TOP
TOP